近畿税理士会 認定研修
東京税理士会・名古屋税理士会 認定申請中
◆テーマ:法人税における重加算税の取扱いについて
税務調査対応の実務においては、重加算税の賦課の対象となるのか否かということが重要な関心事となることがあることは、周知のとおりですが、特に、損金の繰上げ計上を行ったものについては、そのほぼ全てにおいて、重加算税の賦課の対象となるのか否かということが大きな問題となっているはずです。
このため、本セミナーにおいては、損金の繰上げ計上を行ったものに対する重加算税の賦課の有無を中心に、法人税における重加算税の取扱いについて解説を行います。

講師:一般社団法人 日本税制研究所 代表理事 税理士/朝長英樹
《略歴》
財務省主税局・税務大学校勤務後、平成18年退官
《著作》
企業再編成に係る税制についての講演録集 租研 平成13年
会社合併実務必携【第四版】 法令出版 令和元年
会社分割実務必携【第二版】 法令出版 令和3年
株式交換・株式移転等実務必携【第二版】 法令出版 令和3年
税制改正の要点解説 清文社 令和4年
Webコラム https://www.tkc.jp/consolidate/webcolumn/group_tax/column202202_2/ 他多数


■日程 webセミナー(Zoom使用)
2022/10/ 4(火) 15:00~16:30

■申込方法
●会員の方
直接配信される案内メールをご覧下さい。
●会員以外の方
受講料:各回5,000円(90分 webセミナー受講後にメールで請求)
参加のお申し込みは、下のリンクよりお申込下さい。

■税理士の方用 受講申込ページ
■税理士以外の方/一般の方用 受講申込ページ
締め切りは各回の前日です。 定員に達した場合には締め切らせていただきます。 参加者には受講案内をメールでお送りします。


お問い合せ:こちらへ


主催:一般社団法人FIC